信州ドライブ旅行・総集編

親しい写友数名と、5月12日~14日まで2泊3日を楽しんできました まず、タイトルに「総集編」とあるのは可笑しく、本来は全て終わった後に披露するものですが、5/12~5/13は予報は大型台風が縦断とあったが、それが温低に変わり良好な天気になり、写真もそれなりに数多く撮ったため、RAW現像に時間がかかり、全てスライドショーにまとめる…
コメント:0

続きを読むread more

家の木に桜が咲いた

うちの猫の額ほどの庭に、植えたつもりのない、木が急激に大きくなり、邪魔なので昨秋、のこぎりと「高枝切りばさみ」を購入し、殆ど詰めたのだが、今年、友人と3月31日に、浅草・上野に花見に行った、次の日、4月1日~2日にかけて、いきなり『さくら?』の花が満開となった。 それまで、その木が桜とも知らず、切ってしまおうかとも考えていた。…
コメント:0

続きを読むread more

お花見行脚

一昨々日(3月31日)、写友3人で今年の桜見物に行ってきました。 予定では、浅草公園、水上バスに乗り、浜離宮恩賜庭園経由、新橋で夜の本花見(団子)でしたが、あまりにも見物人の多さに負け大崩れでした。 集合は、秋葉原駅でしたが、私は先に、隣駅にある東京工大のキャンパス内の桜を見て(結果的にここでの桜が一番良く撮れていました・・…
コメント:0

続きを読むread more

早春散歩

昨日(18日)、いろいろ野暮用に明け暮れ、また寒い日もあったので散歩もあまりしていなかったので、花曇りではあったが、若干暖かったこともあり町内を歩いてみた。 我が町、東玉川は東京23区で最も大きい世田谷区の一番南端に位置し、広さは最も小さい(詳細は分からないが)環境の良い住宅地です。居住世帯数は3000とちょっとで、人口はその…
コメント:0

続きを読むread more

多摩川と宝来公園

昨日(12日)、しばらく、カメラを触ってなかったことと、幾らか寒さが和んできたので久しぶりに丸子多摩川に行ってきた。 河原は寒いのか、緑の葉、当然花もなく春の気配は全く感じられなかった。 やむなく、帰り道を遠回りして、宝来公園をのぞいてみたら、下の池には渡りのカモが10数羽にぎやかに泳いでいた。 この公園は、傾斜地にあるのでこ…
コメント:0

続きを読むread more

三渓園

三溪園は生糸貿易により財を成した実業家 原 三溪によって、1906年(明治39)5月1日に公開されました。175,000m2に及ぶ園内には京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置されています。(現在、重要文化財10棟・横浜市指定有形文化財3棟) 東京湾を望む横浜の東南部・本牧に広がる広大な土地は、三溪の手…
コメント:0

続きを読むread more

等々力不動の紅葉 2014

昨日(12月10日)、比較的近くの、等々力渓谷の終点、等々力不動の境内の紅葉を見に行ってきた。といいますのは、今月4日、皇居・乾通り一般解放にも行ったのだが、曇り後雨と天候が芳しくなく、紅葉撮影も満足できなかったので、実に4年ぶりに訪れた次第です。 ただし、紅葉の状況は残念の一言。遅すぎた・・・皇居に行って数日しか経っていない…
コメント:0

続きを読むread more

皇居の紅葉、見てきました

この4月、皇居の桜が、一般公開されたように、12月3日~7日まで紅葉が見られるようになったので、いつもの親しい仲間と、4日に決め、坂下門の開門か゛10時とのことから、実に東京駅に8時に集合と相成りました。 その結果、外堀で、この白鳥のカップルに出会った訳です。可愛いでしょ・・・ なお、当日の予報は午前曇り、12時より雨とのこ…
コメント:0

続きを読むread more

師走のムードをどーぞ

先日、横浜・上大岡のとある店に、ビデオの付属品を受け取りに行った際、遊びで、自宅出発から帰りまで、コンデジの動画を回し続けました。 これが、どうだろう? おふざけで撮ったのだが、結構おもしろいのですよ。 特に、今日から12月・先生も走る師走ですよね・・・この感じがよく出ていると自画自賛しています。 お遊びのつもりで気が…
コメント:1

続きを読むread more

昭和記念公園第2弾

ちょっと、しつこいようですが、付録に公開しないつもりで作った動画ビデオ・・・自分でいうのもおこがましいのですが、平凡ではありますが、ちょっと気に入りましたので・・・ 押し売りこの画像気に入っています それでは、に載せますが、感性に富んで居られる方は、穏やかな中に、オーバーに言うと哀愁が漂うと自分では評価…
コメント:0

続きを読むread more

昭和記念公園の紅葉

先週、立川にある「昭和記念公園」に行ってきた。 テレビで、そろそろ見頃とのニュース、またここはペットの入園可であることから足が向いた。自宅近辺の公園等は殆どペット不可となっている。 なお、紅葉が見頃といっても、今までの例からすると12月に入ってからと思っていたのであまり期待はしなかったが、結構色づいていましたよ。立川は自宅より緯…
コメント:1

続きを読むread more

イルミネーション見聞記

11月17日に、品川区の旗の台文化センター主催・海鮮浜焼きとイルミネーションを見る日帰りバス旅行に友と参加しました。(私は、大規模と聞いているイルミネーションがメインですが・・・) 遅い朝10時30分に、出発。 東京湾アクアライン・海ほたる経由千葉木更津へと、バスは進み、ちょうど昼時間に「海鮮浜焼き食べ放題」のお店に到着…
コメント:0

続きを読むread more

愛犬トミー

我が家の愛犬トミーです、年齢は10歳、人間でいえば、私より少し若いくらいです。私とどっちが先にあっちに行くか分かりませんね。 でもこいつが、我が家族関係の要になっていることは確かで、躾が悪かったのか?自分が一番偉いと思っているらしい。でも本当に可愛く、私が言うことは8割理解しているように思えるし、私も、言葉では「ワン」とか言えないが、…
コメント:0

続きを読むread more

菊花壇展 2014

恒例の「菊花壇展」を見に、友と新宿御苑に行ってきた。 ここで、毎年11月1日から15日まで、無休で菊花壇展がおこなわれている。 5日に行ったのだが、天候は曇りがちで少し寒かったが、千駄ヶ谷門より入園し、歩いているうちに寒さは和らぎ結構楽しく写真が撮れた。なお、上の画像の中央の高い建物は、NTTドコモ代々木ビルで一見ニューヨークの…
コメント:0

続きを読むread more

新宿御苑の秋バラ

どうしてかバラに惹かれるんですよ。 実は、3日ほど前(5日)に11月1日から15日まで新宿御苑で行われている恒例の「菊花壇展」に友人と訪れた際、メインの菊は当然たくさん撮りましたが、フランス式庭園の最盛期を過ぎたバラも見てきました。 バラは種類により、早咲き・中咲き・遅咲きとあり、今は遅咲きでしょう。1か月前の最盛期はそのす…
コメント:1

続きを読むread more

町内散歩

今の時期は紅葉散策にはまだ早いと思っていたので、何気なく町内を歩いてみたら、結構黄葉、枯葉、中には紅葉も見られた。 私は、紅葉というと、かえでの赤くなったものという固定観念があったのだろう。 これから寒い冬に向かうにあたり、落葉樹は自分の持っている葉を犠牲にして、冬をじっと耐え、やがて来る春を目指して体力を保つのか。その際落とす…
コメント:0

続きを読むread more

ハワイアンライブ

去る7月に学生時代の友人に誘われ、横浜・鶴見に、ハワイアンバンドとフラダンスのLive ステージショーを見に行ってきた。 本来はもっと早く投稿する予定でしたが、座席からステージまで距離があり、望遠で動画を撮った訳ですが、手持ち撮影だったので画面の揺れと、暗い会場でステージのみスポットライト等で明るく、露出調整が難しく(白飛びが目立…
コメント:1

続きを読むread more

田園調布フェア

先日(18日)、隣り町である田園調布の駅前商店街で、「田園調布フェア」なるイベントが行われた。 これは、商店街の活性化のために毎年今頃行われているとのことで、暇な私ではあるが始めて覗いてきた。 内容は、駅前通りを歩行者天国にして各商店による模擬店(または自店のバーゲン)が数多く並び結構賑わっていた。なお駅構内の広場には特設ステー…
コメント:0

続きを読むread more

秋のバラ

バラは、春に咲かした後は、剪定して追肥し、秋(10月半ば)に咲かせます。 春に咲いた春バラは一般的に、花そのものは大輪で、色合いは若干薄め(私が見てもなかなか判断できないが)で、秋バラは花の大きさは小さくなるようです、その代わり色合いが濃く、奇麗だとされ好まれているようです。 そこで、以前にストックしてあったRAWファイルを…
コメント:0

続きを読むread more

皆既月食*****残ね~ん

昨日(8日)の皆既月食は何とか画像に残したいと撮り方を考えていたのですが、前半は雲を潜り抜け上手く行ったのですが、本番の皆既食以降が厚い雲に覆われ誠に残念な結果となった。 悔しいので、前半のみの画像を投稿します。 18:15 18:38 18:45 18:57 18:59 これを最後…
コメント:0

続きを読むread more

コスモス

夏が過ぎ、秋たけなわになると、私の頭に浮かぶ花の代表格はコスモスです。和名は秋桜(アキザクラ)ていう通り春の桜と対比すると、色彩的には華やかだが、季節的にか?哀愁を感じます。今では改良種が多く一見派手さを誇示している様に見えますが、迎える冬には茎も枯れる一年草で残り少ない儚い命からか、なおさら惹かれるのかも知れません。 実は、…
コメント:0

続きを読むread more

北軽紀行総集編のパノラマ復旧

ここは、8月18日に「池の平」湿原に行った後、次の写真「中居屋」の美味しい蕎麦を食べて嬬恋スキー場のあるバラギ高原のシンボルである「バラギ湖」です。 これは、バラギ湖へ行く前に頂いたお蕎麦です。 本ブログへの投稿は、前々回の「北軽紀行総集編」で添付したパノラマショーが、思わぬトラブルで、申し訳なく閲覧不可となったものを、やっと復…
コメント:0

続きを読むread more

夕暮れ近い多摩川散歩

この時期、自宅よりの散策範囲には自分が撮りたい被写体を探しているがなかなか見つからず、若干欲求不満な日々を過ごしている。 なお、最近自分の持っている一眼の交換レンズで、ちょっと評判の「DT-1650」を求めた、これは16m~50mのズームで、口径は広角から中望遠まで、F2.8で通せるうえ、ズーム時、超音波モーターによるもので、…
コメント:0

続きを読むread more

北軽紀行総集編

(これは浅間山で、その北15キロにあるバラギ高原(嬬恋スキー場)からの景観です) 北軽井沢には8月17日~20日の3泊4日の間に、ここの他、行きの寄り道・伊香保、池の平湿原、草津、万座、白根山、国道の最高地点・渋峠、横手山、佐久、野辺山(八ヶ岳を眺める)、山梨県営フラワーセンター等々訪れ帰ってきたのですが、それそれでパノラマに相応…
コメント:0

続きを読むread more

花火の動画

花火をデジ一の動画機能で撮るテクニックを少し覚えてきました 前回、その件について、だらだら能書きを述べましたが、基本的には同じですが、花火という被写体は生き物みたいで、カメラと花火との距離、花火自体の明るさがマチマチで適正露出を得るのが、手探りで探すのが経験と勘に求められるという点でしょうか。 静止画なら、多少露出が少なくても補…
コメント:0

続きを読むread more

浅間山・八ヶ岳・ハイジの村(北軽紀行最終日)

この画像は、中軽井沢から撮った浅間山の景観です 写友のお誘いもあり、昨年に続き、今年も北軽井沢(正式には、群馬県嬬恋村)の別荘に8月17日~20日まで、3泊4日の避暑ドライブ旅行をしてきました。 初日、2日目は若干曇り・霧に、高原の青空を奪われましたが、別段支障にもならず、返って一種独特のロマンチックな光景を味わうことが出来十分…
コメント:0

続きを読むread more

横手山

前回の白根山の渋峠のすぐに、横手山へのリフト(冬のスキー用リフト)で10数分、頂上に到着した。 ここが例のパン屋の全体の建物ですが、パンレストラン部門は左の小さな部分で、後ろの広い所は、冬・夏に利用されるヒュッテ(山小屋のようなもの)の施設でしょう。 そして、このパンレストランは、その食堂をも兼ねているのではないでしょうか?確かに、…
コメント:0

続きを読むread more

白根山・芳ケ平・渋峠

この光景は、右の白根山より、左に下がり、広がる平地を「芳ケ平」という湿地帯で、現在、日本国道の最高地点、渋峠(2172m)よりの眺めです。 なお、北軽紀行3日目、今日は万座・白根・渋峠に続く、行列のできるパン屋のある横手山を予定していますが・・・宿舎より、万座ハイウェーを北上するのが常道でしたが、そのハイウェーの途中で土砂崩れがあ…
コメント:0

続きを読むread more

気休めに花火でも・・・

今随所で花火大会が行われています。 私は静止画では花火をほぼマスターしたつもりですが、今動画での撮り方を研究しています。 静止画は、三脚使用、フルマニュアルでシャッターはB、絞りは10~14.5くらいまで、ISOは100(または200まで)WBは太陽光、華やかにするなら「ビビッド」を1(または2に)、出来ればシャッターはレリ…
コメント:0

続きを読むread more