テーマ:散歩

等々力不動・全行程歩く

東京都23区唯一の渓谷である等々力渓谷については、数多くの画像・動画が投稿されているが、見られる所をすべて網羅したものは少ないし、画質も今一のものが多い。 そこで、この度、東急・大井町線等々力駅至近の入り口より入り、等々力不動尊の不動滝のところで、いつもは上へ上り、お不動さんを拝んで帰っていたが、今回は谷沢川に沿って、少し下り…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

奥沢神社例大祭

この画像は、本祭りの神輿の宮入に、江戸前のやり方の一つで、神輿群を先導する「手古舞(てこまい)・木遣りのグループです。おそらく、神田・浅草あたりに頼んだのでしょう。 後になりましたが、一昨日の9月10日は準我が町・奥沢神社のご祭礼で、暑い中、カメラ片手に見てきました。この日が本祭りで神輿を追いかけたり、神社で宮入の神輿を待ち受けた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎市の「等々力緑地」公園に行ってきました?

このタイトルおかしいでしょ?・・・というのは、私は「等々力」とは、東京・世田谷区だけにあるものと思い込んでいたら、多摩川を隔てただけで、神奈川県の川崎市に立派な緑地公園があったのです。全く知らなかった111 この、川崎の等々力緑地は、神奈川県川崎市中原区等々力にあるスポーツ施設群を有する都市公園で、総面積は、435,914平米(東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皇居東御苑

一昨日(6月15日)、小学校同級生(と言っても60数年前に一緒だった)6名と、銀座で昼食会を行いました。 私なんか、飯を食いに都心に出ることなんぞめったにありません、せっかくなので、メンバーに写真を趣味にして いる友がいたので、帰りに皇居東御苑の花菖蒲が見頃とのことで、誘って行ってみました。 菖蒲は、先日明治神宮御…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近所の散歩-早春編

この画像はもっと前に撮ったものですが、先月から今月にかけて野暮用が重なりPCをかまう時間がとれず少し 時期遅れになってしまいましたが投稿させて頂きました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近場の散歩

天気ははっきりしないし、従って行きたい所に出かけるのも億劫なので近場を散策してみました これは道端に咲いていた「ノウゼンカズラ」です わざわざ遠出しなくても、気をつけて探すとそれなりの被写体は見つかるものです。もっとも花は名も知らぬ雑草かも知れませんが、綺麗なものが見つかるものだと痛感しました。 つまらない物かも知れま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多摩川台公園のアジサイ  2015年

12日、雨が止んだので多摩川台公園のアジサイを見に行ってきました アジサイの名所は都内・神奈川にもあまた知られていますが、この私の自宅近くのこの公園も、近年その仲間入りに近づく位知られてきました 私は、どちらかというと"白系"が好きです、ただ、白と言っても、純白、黄系、青系と多彩ですね 白に反し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早春散歩

昨日(18日)、いろいろ野暮用に明け暮れ、また寒い日もあったので散歩もあまりしていなかったので、花曇りではあったが、若干暖かったこともあり町内を歩いてみた。 我が町、東玉川は東京23区で最も大きい世田谷区の一番南端に位置し、広さは最も小さい(詳細は分からないが)環境の良い住宅地です。居住世帯数は3000とちょっとで、人口はその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多摩川と宝来公園

昨日(12日)、しばらく、カメラを触ってなかったことと、幾らか寒さが和んできたので久しぶりに丸子多摩川に行ってきた。 河原は寒いのか、緑の葉、当然花もなく春の気配は全く感じられなかった。 やむなく、帰り道を遠回りして、宝来公園をのぞいてみたら、下の池には渡りのカモが10数羽にぎやかに泳いでいた。 この公園は、傾斜地にあるのでこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町内散歩

今の時期は紅葉散策にはまだ早いと思っていたので、何気なく町内を歩いてみたら、結構黄葉、枯葉、中には紅葉も見られた。 私は、紅葉というと、かえでの赤くなったものという固定観念があったのだろう。 これから寒い冬に向かうにあたり、落葉樹は自分の持っている葉を犠牲にして、冬をじっと耐え、やがて来る春を目指して体力を保つのか。その際落とす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕暮れ近い多摩川散歩

この時期、自宅よりの散策範囲には自分が撮りたい被写体を探しているがなかなか見つからず、若干欲求不満な日々を過ごしている。 なお、最近自分の持っている一眼の交換レンズで、ちょっと評判の「DT-1650」を求めた、これは16m~50mのズームで、口径は広角から中望遠まで、F2.8で通せるうえ、ズーム時、超音波モーターによるもので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近所の散歩で春の息吹を堪能しました

実は私自身、この3月4日と11日に、左右両眼を白内障手術を行いました。 その理由は、特に日常生活に支障をきたしていることはなく、2年程前メガネを作るべく、眼科の検眼を受けた際、医者より「まだ手術の必要は無いが、白内障になっています」と言われた。 白内障についてネットで調べたら、①太陽の光がまぶしい ②視野が狭くなる ③メガネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩途上のアジサイ

一昨日(6日)、近くの病院で隔月おこなっている健康診断に行った際、血液検査の結果が出るのに約1時間かかるので、そのあいまを利用して付近の公園他を散歩してみた。 この町は約100年前に開発されたので、各住宅の区画は100~200坪のものが多い。(もっとも我が家はほんの・・0坪だが)、また、古い町だけあって誰の持ち物か知らないが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

多摩川散歩

一昨日、二子玉方面から丸子多摩川に向かって散歩をした 天気は曇りだが蒸し暑かった。 上の写真で丸子橋より左側が東京、右が神奈川(川崎市)です。川崎側の中層ビルは武蔵小杉へ続き、ここ数年間建てられたものです。この写真では見えないが、もっと右の武蔵小杉に近ずくとこれらの4.5倍の高層ビルが立ち並んでいる。要因の一つには東横線とJR横須賀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩の続き

前回の「近所の散歩」の際に、静止画と同時に動画を撮りましたので、これを編集しましたのでよろしければ ご覧ください。 動画は被写体が動かないと面白くありませんが、手撮りだと見ずらいです、やはり三脚が必須かと思います。 今、困っていることは昨年10月より施行された、著作権強化、違法ダウンロードに関して刑法化されたことで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近所の散歩

4月になったというのに、天候は冬と春を行ったり来たり、早く暖かさが安定して欲しいものです。 写真も撮りたいのだが、撮影名所もよく知らないのと、もともと出不精な私は、寒いとなお億劫になってくる。 これでは、健康上籠ってばかりだとよろしくないので、家の周りをカメラぶら下げ、1時間位散歩をしました。 自然の力は大したもの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

寒い冬散歩にも春の兆しが・・・

ここしばらく極寒の日々が続きますね。 毎日エネルギーを燃やし、テレビを見たり、PCで遊んだり、殆ど外出しない、誠に不健康な生活を送っています。 お陰様で、確定申告は提出しました。また、この10数年初めての出来事は、年賀葉書が1枚も当選していません でした。(もちろん切手ですよ) でも、ちょっと良いことがありま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ヨーロッパキャンピングカーの旅・その8(ドイツ・フライブルクとフランス・コルマール)

前夜、豪勢にお寿司と日本酒嗜んだ後、なおチューリッヒの街を練り歩き深夜帰宅(キャンピングカーへ) 今日、6月10日(日)はスイスを出て、ドイツに入るべく出発 (この教会はドイツ南西部、バーデン‐ビュルテンベルク州の都市、フライブルクにある大聖堂で、1354年に起工、1513年に完成。ロマネスク様式とゴシック様式が混在し、高さ116メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパキャンピングカーの旅・その5(ルツェルン・リヒテンシュタイン)

6月6日、スイス・グリンデルワルド を出発しルツェルン、リヒテンシュタイン公国、オーストリア・チロル地方のランデックを目指して車を進めた (これは、スイス・ルツェルン湖に架かる、ヨーロッパ最古の木造の橋で「カぺル橋」と言います) スイス・ルツェルンと言えば「湖の町」と知られ、最も美しい観光地の一つです。 そこで、十分景色を堪能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田園調布で今話題になっている『駄菓子屋』をついに見つけました

これについては、最近はじめたペットの夜の散歩によるものだった。場所的には、いつもの、コースからかけ離れておらず、何しろ、小さい1K専用マンションの1Fで、間口3m未満か? また、昼間は前を通り過ぎても全然目立たず、気がつく人は極く僅かだと思う。(現に私は何回も通っていた) それが、どうだろう?夜のこの景観・・・買物した人は、店の前…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

早起きは三文の得

我が家には、M.ダックスでトミーという名のペットがいる。 トミーは、生後2カ月半の時入籍し、現在9歳6カ月で、人間年齢からすると、50歳位だろう。 確かに、ペットは家族の一員で、生活上癒しを与えていることは十分認めているが、旅行等外出にはかなりの制約を受ける。また、ご存じの方も多いと思うが、毎日、朝・夕の散歩も結構負担になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのブラブラ散歩で「春の息吹き」に出会った

前回投稿時に、震災による社会不安のため、外出は極力控えた旨お話したが、一昨日、フランス在住の小・中学校時代の友が一時帰国し、30年ぶりに旧交を温める機会を得て、彼の精力・行動力を少し分けて貰ったので外へ出てみた。 外気は暖かく春爛漫といったところ。 今まで見るものはと言えば、テレビのニュース中心であった私としては、何か晴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近くにある梅の名所?・・・

以前から、自宅の近くにも梅の名所があるとは聞いていたが、どうも名所とは出かけて行くものだという固定観念があったのか、今回初めて見てきた。 場所は、自宅から環八をわたり、大田区に入り多摩川の下流方面に向かった、西嶺町という住宅地で、道幅は狭く、特に公園のようなものでもなく、私有の街路樹やフェンスになっている木々のよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

等々力不動尊 2010

今年は、平地の紅葉の色づきが芳しくないと、写真に詳しい友のブログに書いてあった。 確かに、先月、箱根に行った時の紅葉は、高地のためか鮮やかな色合いであったが、近所の散歩途上は、色づく前に、枯れている葉が目につく。たぶん、この夏の酷暑によりかなりのダメージを受けたのかも知れない。 試しに、車で5分の、いつも行っている等々力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早朝散歩

最近、変な習慣がついてしまった。というのは、先月の29日に行われた、サッカーのワールドカップで、日本がパラグアイ戦に惜敗した試合を朝3時より観戦したことの後遺症が未だに続いている。 症状は、昼食後眠気が生じることはよくあることだが、通常は30分か1時間位ウトウトした後、起きて、それなりの活動をしたのだが、その、ウトウトが半端でなく2時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多摩川散歩

昨日(5月末)、天気が良かったので昼飯後家から17.8分で行ける丸子玉川と近くの多摩川台公園に散歩に出かけた。ここで、不思議に思ったのは、川の名前は多摩川なのに、丸子橋のあるこの川は何で玉川に変わるのか? そういえば、少し上流も二子玉川(通称ニコタマ)だ、念のため地図を調べてみたら、二子玉川は地名を表しているらしい、もしかしたら丸子にも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鎌倉散策で見られた野鳥たち

先月の鎌倉散策で見た野鳥たちを紹介しよう。 それにしても、この光景は何でしょう? これは、光明寺で早すぎた桜を見て、至近の材木座海岸に出たら、海に向かって左側にこの異様な群衆、100人以上はいただろうか。 さっそく近づき、聞いてみたら、日本で始めて見られた図鑑にも載っていない”キヅタアメリカムシクイ”なる雀科の野鳥がい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鎌倉からの富士山

先日の”早すぎた花見散策”では、材木座海岸からの富士の眺めは良かった。 開花宣言から1週間以上たっているので満開のはずであったが、まだ、寒気団が居座っているため、遅れたのだろう。そのため、空が寒く、澄んでいたことにより富士はおろか、江の島の後方には伊豆半島が写っている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の鎌倉散策

先日(3月30日)、いつもの写友と桜の時期、恒例では北鎌倉スタートで社寺を廻るつもりでいたが、開花状況から見て、ちょっと早かったとの判断から材木座海岸近くの光明寺より北鎌へ戻るコースにし、桜だけに限定しないで、眼に入る諸々を楽しむことにした。 まずは、光明寺の本堂左手の古代蓮池を囲む「三尊五祖石庭」から・・・ この建物は1階…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿御苑

昨日(11月6日)友人と、久しぶりに新宿御苑に行ってきました。 ここに訪れたのが久々なら、ブログの更新も3ヶ月ぶりになってしまった。 昨日は、朝は寒かったが日中は暑いくらいで、これも久しぶりにオゾンを吸い健康的な時間を過ごした。 都心の端っこに住んでいる私にとって、「新宿御苑」というとあまりにも身近でわざわざ出かける気…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more