新宿御苑の秋バラ

画像

どうしてかバラに惹かれるんですよ。
実は、3日ほど前(5日)に11月1日から15日まで新宿御苑で行われている恒例の「菊花壇展」に友人と訪れた際、メインの菊は当然たくさん撮りましたが、フランス式庭園の最盛期を過ぎたバラも見てきました。

バラは種類により、早咲き・中咲き・遅咲きとあり、今は遅咲きでしょう。1か月前の最盛期はそのすべてが咲き誇り華やかだったでしょうが、主役が菊に移った後は見に来る人も殆どなく、バラも数少なくひっそり咲いている光景も心惹かれるものがありました。
いつも感心しているのは、当御苑の管理が行き届いていて、朽ちた花・枯れたものも取り除いてありました。

なお、菊は撮りすぎて整理が遅れそうなので、先に秋バラを纏めてみましたので・・・







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

eisho1100
2014年11月10日 17:06
パリ・バガテルのバラ園へ行った時、隣接の音楽堂で無料コンサートをやっていて感動しました。小田原の先に、バガテルの模写園があるのをご存知ですか。
マリーアントワネットの36枚の肖像画に、社会党ミッテラン大統領就任式でも、バラ一輪持っています。